Strict Standards: Only variables should be assigned by reference in /home/sv01/www/html/voice/wp-content/themes/twentythirteen/functions.php on line 698

Strict Standards: Only variables should be assigned by reference in /home/sv01/www/html/voice/wp-content/themes/twentythirteen/functions.php on line 698

Strict Standards: Only variables should be assigned by reference in /home/sv01/www/html/voice/wp-content/themes/twentythirteen/functions.php on line 698
ホーム > Kitchen Gallery

Kitchen Gallery

広島県にお住まいのO様


Strict Standards: Only variables should be assigned by reference in /home/sv01/www/html/voice/wp-content/themes/twentythirteen/functions.php on line 698

こちらのO様は、パーソナルカラーアナリスト(パーソナルカラー診断&骨格スタイル分析)をされておりますお客様です。
本体と取っ手を違う色にして、2トーンでのカラーリングをご依頼いただきました。
2トーンは難しく迷われるお客様も多いのですが、O様はあまり迷われること無く2色をお選びいただきまして、仕上がりを見ると、とっても素敵な配色の冷蔵庫でした。
色の組み合わせにとてもセンスがあり、スタッフ一同、すごく勉強になり、感動いたしました。

サロン・ド・ブロッサム
【パーソナルカラー診断&骨格スタイル分析】

納品後O様より

ラシックカラーさんとの出会いは、偶然でした。
普段家電に興味があるわけではないのですが、冷蔵庫を買い換えないといけない時期がきて、なんとなくネットを検索していました。
その時、イタリアのスメッグという冷蔵庫を見つけて、これをなんとか日本で買うことはできないだろうか??と調べてみたのですが、日本では正規代理店が販売を終了していることや、後のメンテナンスを考えるとかなり厳しく、諦めるしかない状況でした。(まぁ、価格的にも日本で購入するのは高くて無理だったけど)
それまでの我が家の冷蔵庫はシステムキッチンとセットだったので、周りの食器棚とかとお揃いの木目調でした。
なので普通の冷蔵庫を置くのには少し抵抗があり、かと言って、今ま でと同じ木目調のものを購入するのも価格や在庫の問題がありました。
だからラシックカラーズさんの「カラー冷蔵庫」を見つけた時はすごく嬉しくって、その日から何色にしようか!どんなデザインの冷蔵庫がいいか!と頭の中は冷蔵庫のことばかりになりました。
例えば、きれいな色の花を見たら、その花の色の冷蔵庫だとどんな感じになるだろうか??といった感じです。
そんな細かいこだわりで面倒くさい私にいつも親切に対応してくださり、最終的に600色の色見本を送ってくださったので、その中からこのオレンジ色に決めました!!
食欲がでる色、元気がでる色です☆
余分に塗装代がかかるので、節約して冷蔵庫は、昨年の型から選んでさらに安くしていただき、なんとか 塗装代と本体購入代を合わせても、この秋発売の冷蔵庫を購入するより安くあげることができました。
オーダーしてから2週間、実際に置いたら浮いてしまわないか、思ったように仕上がっているか、現物を見て購入できないだけにドキドキでした。
そして待ちに待ってオレンジ冷蔵庫を迎えて、思っていた以上にきれいに仕上がっていてとても満足しています♡
狭いリビング&キッチンだけど、インテリアを考えることが大好きで、好きものに囲まれて暮らしたい私にとって、冒険でしたが、毎日キッチンにいることが楽しくなっています。

O様、この度は本当にお世話になりました。
今後とも、お付き合いのほど、宜しくお願いいたします。

Share Button